2006年10月09日

有笠 2日目

「ふれあいの森」キャンプ場は岩場から少し走るけど、高台にあり開放感あふれ快適でした。
DVC00002i.JPG
↑あえてハンモックを吊る上ちゃん。低すぎ。

今日も軽く流すつもりでリラックスして取り付こうか。南国エリアは昨日よりも賑わっていた。

「旅館有笠 10a」でアップ後、「とうりゃんせ 10c」へ。
すでにかかっていたヌンチャクお借りしたのだが、出だしすぐのクラックにキャメロットをセットしてくれてて大助かり。ボルトの2本目が遠いうえ、そこが核心部といっても良いので、手繰り落ちの危険が大!キャメロット#1があると安心。ただし、上のボルトクリップしたらキャメからロープはずさないと流れが悪くなりますよ。

予選おち 11a/b」をFL
う〜ん、ムーブらしいものってなかったし、コメントないな・・・

K師は今回は12台には手を出さないと言ってたのに、やっぱり「出前一丁 12a」に突っ込んでます。しかし、相当厳しい様子。K師をもってしてもハング上のムーブが解決すら出来ないなんて・・・素直な12aじゃない。(→無名クライマーの記録) 

と、ここで周囲がざわざわ・・他のエリアで事故があった様子。
そんな中でも集中力を切らさず、上ちゃんが「いろはにほへと 11c/d」を見事RP。おめでと〜・・・色んな意味でかなわなくなってきたなあ・・

その後やはり事故の救難に人手が要るようで、微力ながらお手伝い。負傷者はヘリで搬送されて行きました。あんな岩場の近くまでヘリでピックアップできるなんて。レスキュー隊、すごいです。岩場は不慣れだったけど。

そんなこんなですっかり気力が萎えてしまったのだが、K師は、「えっ、「いろはに」やんないの???」と信じられないものを見るような目で私を凝視するのであった。

くぅ〜〜わかりました!やらいでか!!

1便目はボルト3本目辺りまでで核心を探ったのみ。
2便目・・・ハングドックしつつも無理やり核心を越え、何とか終了点へ。結局4テンくらいだったが、今まで11後半を2便で核心越えてトップアウトしたことなどなかったので、これはこれで嬉しいこと。やっぱやっといて良かったです。
DVC00004i.JPG 
↑「いろはにほへと 11c/d」RP中のK師
核心部はこのハング下を左に抜ける辺り。ボルダーで4級くらい。核心に至るまでは穴ガバがつづくが、省エネでスムーズに来ないと後がきつい。核心のあとはレストできるし難しいところはない。でもよれよれで時間切れ。

爽やかな秋の夕暮れ。 
いつも奥多摩や秩父の針葉樹の植林ばかり見ていたので、少し色づいた照葉樹林は心地よかった。来週からまた金比羅岩での戦いが始まる・・・
posted by 松ポコタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 有笠山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

有笠山

 参加: K師、上ちゃん

ちょっと覚悟してたものの、3連休で大渋滞!所沢から前橋まで2時間以上かかってしまった。まあ、金比羅で煮詰まった観があって気分転換に今回の有笠行きだってので、午後から取り付いてのんびりやりますか・・・
DVC00021.JPG
心地よい緑のなか、アプローチ。東の石門過ぎた辺りに未発表らしいエリアがありますね。
さらに登って20分ほどで南国エリアへ。おぉ、誰もいない!一部のルートで染み出しもあるけど、充分楽しめる。
DVC00020.JPG
↑まずは「旅館有笠 10a」でアップ。3年前来た時はこの右手のガバ取り損ねて2テンしとったな〜。
DVC00009.JPG
↑「白と黒 11b」OS中の上ちゃん
DVC00013.JPG
↑「白と黒 11b」 3年越しのRP。
前回はMS・OSできそうで、終了点のクリップに失敗した。今回は余裕をもってRP。 
最初のハング下はとにかく思い切って右に手を出してゆく。そこを抜ければNHでいくらでもレストできるので、上のハング帯も落ち着いてこなす。終了点は△に突き出た岩の上に浅い穴ホールド(下から見えない)があって、下からクリップすればOK。前回はそこを探る余裕無く、無理に這い上がろうとして失敗した。でも、これ11b!?グレードは甘めかも・・・
DVC00006.JPG
↑「足を開いていけいけ 10d」 ここ、大好き!
前半は足を開いてガバでぐいぐい。おお〜これが何十mもあればヨセミテっぽいのかな〜???(知らんけど)。中盤迷うけど、凹角が尽きたら左寄りにぬける。終了点までちょっと微妙なとこもあってドキドキ。

スタート遅いこともあって、今日はこんなところ。
上ちゃんは「いろはにほへと 11c/d」に打ち込み明日RP体勢。

DVC00003.JPG
そして沢渡(さわたり)温泉で疲れを癒す。どうしても「さわんど」って読んじゃう・・・大人300円。温泉入口から急坂上って左手。小さいので見落とし注意。駐車場狭し。結構みんな路駐でヘーキ。

中之条で夕食。7時過ぎると閉まる店多し。中華料理店で肉丼。野菜全くねーじゃん。有笠の麓のアウトドアパークは普通車4000円に大人500円入場料とるんで止め。「ふれあいの森」キャンプ場泊。秋の夜長。ビール。うれしい。Zzzz
posted by 松ポコタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 有笠山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。