2007年11月25日

太刀岡 「スーパーラット 12c」 ぼちぼちと

同行: K師

IMGP0920.JPG
今日の太刀岡は15,6人の人出で大賑わい。しかも、13クライマー達が続々と。
暖かく、岩のコンディションも良好。この機を逃さず、先週お見かけした男性が「カリスマ」を今日初便でRPすると、一昨日「スーパーラット」で悔しいフォールを喫していた女性もこれをRP。この方はこれで5.12台が100本目だそうだ。すんげ・・
また、馬目弘仁氏がいらして「スティングレイ 13b」をRPなさったのを拝見できたのは貴重だった。

そんなRP祭りに圧倒されながらも、私は自分のすべきことを粛々と為すしかない。「スーパーラット 12c」の1便目はA0使いまくりでムーブ確認。
2便目、今日は何とか全てクリップしてトップアウトしたい。4P目までは固まった。厳しい右トラバースの後、左手で大穴を取る所までもそこそこ出来るようになってきた。しかし5P目をクリップする際に、大穴の右手がジャミング効きすぎで痛い。大穴で持ち替えする際に余裕がなくて、良い持ち方が出来ないのだ。それならと、右手で大穴を取る前にすぐ右脇のフレークを中継してみた。若干余裕はできたが、手数が増える分疲れる。何とかクリップはしたが、足は激しくエルビス。そこから3手進んだ右上の小ガバから6P目に遠くクリップするのも今まで結構辛かったので、さらに1手出して大きな穴ガバでクリップ。力は要るがこの方が安定するな。その穴ガバに左手を残し、右手でリップのカチ→遠いガバをリーチいっぱいに伸ばしてガッチリ取ればほぼ終了。ヨレた状態で出来るかは疑問だが。
3便目はお約束のダメダメ便。撤退。
4P目から各駅とは言え、一応ムーブは下から全てつながった。よしよし、と小さな神輿を担いで自分祭り。

エキスパートな人々と同じ空気に浸れた今日は楽しかった。色々と良いモチベーションを頂いたと思う。

posted by 松 at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 太刀岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
HPでは、初めまして!
あーでも、散々岩場で騒ぎまくってご迷惑おかけしました…。ペースを乱されて、気分害されていたんじゃないかと…。

写真勝ってに使わせていただいちゃいましてすみません(顔分からないからと…許してください)

松さんも年内スーパーラットのRP
がんばってくださいませ!
私の大好きな言葉が
「あきらめないこと」
です!
信じれば必ず登れますよ〜〜(あー何を信じるのだろう…笑)
Posted by きんたろう at 2007年11月26日 21:32
こんばんは、丁寧なコメントを頂き恐縮です。
迷惑など、とんでもないです。
クライミングに真摯な人たちと同じ岩場にいることは楽しいですし、いい刺激を頂いております。

自分の写真、すんごい力入ってて笑えましたw

「超鼠」、年内狙いたいですね!
指を信じ、つま先を信じ、それでもダメそうなときはクライミングの神様を信じてホールドに齧りつきます。
Posted by 松 at 2007年11月26日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。