2007年10月28日

御岳 忍者返しの岩

同行: 愛犬 ぽこ太

この金土、台風絡みで大荒れだったので太刀岡行きを見合わせた。
それでもこの好天を見て外に出たくなり、一人で御岳に出かけた。

御岳の遊歩道が荒れている。寒山寺駐車場から右岸沿いの遊歩道にあったトイレの建物が流されている。しばらく来てなかったからさらに以前の増水によるものかもしれないが。

忍者返しの岩は午前中は濡れていたようだが、昼過ぎにはクラックの染み出しも大分収まるくらい乾いてきた。今回の増水でさらに下地が上がっているようだ。
071028_132511_M.jpg
忍者返し 1級」でアップ。その後「子供返し 初段」を数トライ。最近は下地が上がったせいか、右手縦カチと左手ガバでスタートする人が多いようだが、少々疑問。本来は両手とも厳しい縦カチで体を上げてから左のガバを取って核心の遠い右を取りに行くのではないかと思う。もう大分前に一度だけ核心をこなして以来、何度やっても出来なくなってしまった。今日も核心のホールドに触れることはできるが止まらない。指皮が磨り減ってきたのであまり拘らずに終了。

ちょいと一足伸ばして白妙橋の岩場の現状を偵察してみた。
071028_122509_M.jpg
↑もとよりずぶ濡れで登れる状態ではない。特に登攀禁止を訴える立て看板などは無かった。周辺の残置物は片付けられていたが、残置ヌンチャクは中途半端に残っている。今後、登攀自粛解除の朗報がどこから発信されるのか気になる。
posted by 松ポコタ at 21:06| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ボルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
I商店のご主人がジムにいらしていたので、
「忍者返しの岩の取り付きがだいぶ埋まったそうですね」
と声をかけたら、
「まだ見ていないんですよ」
とのことでした。
Posted by 無名クライマー at 2007年11月01日 00:51
背の低い女性が楽々と「忍者返し」のスタートホールドを取ってました。
砂利ではなく細かい泥が堆積していたのでそのうち流れるかもしれませんが。
Posted by 松 at 2007年11月02日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63039799

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。