2006年12月29日

今年最後の・・・

同行: K師

こないだ「OVERDRIVE」がいいとこまでいったので、今年の締めくくりに是非RPして年を越したい!てなわけで、文字通り師走に忙しいK師を引っ張り出してしまいました。

ファンタジーランド 10b/c」でアップ中、なんとトポにも記載のあるでっかい浮石がぐらり!30Kgはあろうその浮石を、そのまま抱えてロワーダウン。おかげでロープがキシメン状にペッタンコ。
fanta.jpg
↑ボルト2本目辺りの浮石がごっそり。
fantaukiisi.jpg
↑これで今後は浮石の危険も無いでしょう。

肝心の「OVERDRIVE 11d」だが・・・

1便:4本目のクリップまで順調。5本目クリップして、さて、ハング上に立ち込んでっと・・・あれ?体が持ち上がらない??思いっきり引き付けてみたがダメだった。テンション後、もう一度試すと簡単なムーブ。何故できないの?
2便:1便と全く同じ。あっれ〜〜??
3便:気合を入れて望むも4本目でテンション。1、2便で相当使ったからな〜
4便:なんとか5本目のクリップホールドまでたどり着くが、もうダメ。力を使い果たしていた。ムーブは固まってるはずなのになぁ?

topoftheworld.jpg
↑一方のK師は「トップオブザワールド 12d」を1テンにまで持ち込む気合の登り!

帰り路、意気消沈する私に容赦ないK師のダメだし。「それは結局ムーブができてないってことなんだよ。」・・・おっしゃる通りです。こうして2006年は静かに暮れていくのであった。
posted by 松ポコタ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 城山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31124632

この記事へのトラックバック

城山、トップ・オブ・ザ・ワールド、ワンテン
Excerpt: 前夜発テント泊。快晴。松ちゃんと。ワイルドボアゴージに9時頃到着。 松ちゃんがファンタジーランド(10b/c)でアップ中、30??はあろうかと思われる巨大フレークが崩落しそうになる。両腕でかかえてロワ..
Weblog: 無名クライマーの記録
Tracked: 2007-01-09 19:03

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。