2006年12月23日

シーズン到来! 城山

同行: K師

年の瀬も迫り益々寒くなってきた。そろそろ南に渡るとしよう。
今日はテントサイトや温泉などの偵察モード。

横浜町田IC〜沼津IC、大仁まで約3時間。
キャンプ予定地のアピタ裏の狩野川河畔や大仁駅周辺を視察。
最初、川原への入り口が分からなかったがアピタ脇道から堤防に上がって
しばらく進むと川原への降り口があった。トイレも直近。
jouyamazenkei.jpg
↑狩野川原から城山の威容を望む

さて、いよいよ城山の林道を詰める。峠周辺の駐車スペースが心配だったが、探せば停める所は結構あった。今日は20台位いたかな。
緩いアップダウンのアプローチ20分ほどでワイルドボアゴージへ。

クロスロード 10a」でアップ。ライン錯綜気味。凝灰岩の感触を思い出す。
yesterday.jpg
↑「クロスロード」終了点からの眺め。左が「イエスタデイワンスモア 12b」etc。迫力!!

ワイルドボアの入門&人気No1ルートということで、「OVERDRIVE 11d」をトライ。
overdrive.jpg
↑三段の小ハングがそそるなあ。

1便:既にヌンチャク架かっていたのでムーブ探る。まだまだ余力があったのでホールドが良く持て、快調!
2便:ムーブを最適化。こりゃ明日中にいけるじゃん!?

K師は隣の「オレゴン魂 12b/c」をちょい触り。

本日の湯
「大仁温泉城山荘」
shiroyama01.jpg
大仁市街にあってガイドブックの地図だけだとものすごく分かりにくい。
番台には子供がお手伝いで座っていてとてもほのぼの。300円。古びた浴槽だが、清潔でよい湯だった。
相変わらず自己主張の激しいK師の広背筋。ふと気づくと、他の入浴客もどう見てもクライマー。筋肉質だが、ビール腹でないのが堅気の肉体労働者と違う。 











posted by 松ポコタ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 城山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31120475

この記事へのトラックバック

城山、偵察行1日目
Excerpt: 一泊二日の予定で松ちゃんと。のんびりと出発し、テントを張る河原を下見したり、温泉の場所を確認したり。峠の駐車場に着いたのは12時頃。 城山には過去に2回来た。1回目は雨上がりの南壁で半日遊んだ。2回..
Weblog: 無名クライマーの記録
Tracked: 2007-01-09 19:06

大仁温泉城山荘って、どんなとこ?
Excerpt: サリュート!......なぜか、ロシア語。行ってきましたよ、大仁温泉城山荘に。い...
Weblog: 温泉LOVE
Tracked: 2008-02-15 14:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。